乳首を引っ張られるのは母乳不足のサイン?

お腹を空かせているのかなを思って、赤ちゃんに乳首を加えさせたのは良いのですが、時には、乳首を引っ張られて痛がるお母さんもいます。

あまりの痛さに怒れてしまうこともあるかも知れません。でも、赤ちゃんの全ての行動には、ほとんどと言って良いほど意味があります。

乳首を引っ張るのには、どのような意味があるのかを考えてみましょう。

母乳不足のサインでもある?

赤ちゃんがお母さんの乳首を引っ張るのには、母乳不足が原因であることもあります。

まずは、横抱き、横抱きをスライドしてもう片方のおっぱいを飲ませる、縦抱きなど色々な飲ませ方を試してみましょう。

母乳の飲ませ方によって母乳の出る量が変わることがあるので、それで赤ちゃんが満足してくれることもあります。

また、デジタル体重計を用意して、授乳前と授乳後の赤ちゃんの体重を測ってみると良いかも知れませんね。具体的な数値として、母乳が足りているのかどうかが分かります。

この他、母乳に関して言うと、胸が張った状態、乳腺が詰まった状態で赤ちゃんに母乳を吸わせると、母乳が美味しくないことがあります。

母乳が不味いと言うサインで、お母さんの乳首を引っ張ることもあります。

母乳の出方は、睡眠や疲労度、食事などが変化すれば、そのたびに変化しやすいものです。

乳腺を詰まらせないよう糖分は控えめに、ビタミンやミネラルをしっかり摂取しましょう。

そして、あまりに疲れている時は、無理に母乳と言わずにミルクを賢く使うのも大切ですよ。

歯の生え始めでかゆいのが原因のことも?

赤ちゃんがお母さんの乳首を引っ張るのは、お母さんの母乳が原因ではないこともあります。

早い子だと、4ヶ月くらいから歯が生え始めます。

赤ちゃんが母乳を飲んだ後に胸を絞ると、母乳は出ますか。もし母乳が出ていれば、母乳不足は考えにくいでしょう。

口を開けて歯茎の所に、白いものがポツンとあれば、歯の生え始めのかゆみで乳首を引っ張るのかも知れませんね。

ちなみに、赤ちゃんの歯は、下の前歯から生え始めます。

母乳が出ない!少ない!という方はこの記事がおすすめ↓
【母乳が出ない人必見!】今日からできる!ミルクアップブレンドでお乳を増やす方法